FC2ブログ
   
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして(*´∀`*)

 福岡県大野城市若草の自宅の一角に小さなサロンをオープン致しました

サロン名の” TIRティール ”はルーン文字でガイダンス・導きの星

ここを訪れた人たちが癒しと共に、ひらめきや答えを見つけられるような場所にしたいという思いを込めてつけました。
ティールという言葉には他にも”勝利” ”ティール神”という意味もあり、
響きも少し強い感じがしたので、現在製作中の看板にはティール文字(↑)にギューフ(×)という愛や贈りものという意味のルーン文字をプラスして書いてみました
名はTIRティール、シンボルマークはティール&ギューフということになります

ロゴ

PIC_2043.jpg

ここを訪れた方々に愛と導きが届きますように

サロンは1年前に購入した中古のお家を自分たちでリフォームしました(^-^)
PIC_2010.jpg

その様子はリンク先のシアワセノタネから入り、カテゴリーの和室にアップしていますので、興味のある方はそちらもどうぞご覧下さい
Secret

プロフィール

yuko

Author:yuko
上本侑布子:セラピスト
幼少期より胎内記憶を持ち、幾つかの過去世のストーリーを夢で見たりしていたが、それが胎内記憶や過去世だと分かったのは数十年後、セラピーの世界に入ってから。
小さいときから敏感過ぎて人の闇が解ってしまい、思春期の頃には完全に閉ざして鈍感なふりをして生きていた。
20代は事務職の仕事をしていたが、精神世界に興味があり気功、チャネリング、潜在意識開発、自己啓発の本を読み漁り、瞑想会やスピリチュアルワークなどに参加するが、スピリチュアルな世界の危うさを感じ距離を置きつつ20代半ばよりカラーパンクチャーセラピーを受け始め自己浄化への旅がスタート。
同時進行でリラクゼーションサロンの副店長、店長を経験。この時期お客さまに触れると不思議なビジョンがみえることもしばしば。
その後は結婚、出産、子育てをしながら瞑想、クラニオセイクラル、リバライシングなどのボディセラピーを学び、2015年に自宅の一室にヒーリングサロンをオープンする。
当初bodyセラピーをメインに行っていたが、昨年の両親の死を機に自身のサイキック能力に気づき、それまでの世界観が一転。自分の魂の目的が明確になり昨年秋よりサイキックリーディングを開始。
現在は更なるレベルアップを目指し、ミディアムシップ、エンジェルタロットの習得中。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。